mactisの経済ブログ

或る銀行員の奮闘記

銀行員生活

住宅ローンの繰り上げ返済はしない! 賢い返済方法とは?

こんにちは、mactisです。 私は銀行でお金を貸しています。そんな業務で多くのお客様とお会いすると、あまり金融知識がないんだろうなという方にもよくお会いします。 金融知識がないと感じる方の行動のひとつが題名にもある「住宅ローンの繰り上げ返済」で…

【銀行業務検定対策】ほぼ確実に受かる勉強法

こんにちは、mactisです。 ただでさえ資格の取得がうるさい業界なのに他業界では全く使えない試験が「銀行業務検定」。問題集代を経済法令研究会に貢いでるだけ。って感じですが、昇進の条件にもなっている銀行もあり、受けないわけにはいかないという人も多…

はじめ(やらされ)ました。つみたてNISAでコツコツ

こんにちは、mactisです。 2017年度下期、最後の追い込みのタイミングでつみたてNISAをはじめました。 というよりも、個人渉外の「目標」達成のためにやらされました。笑 ひとつでも多くつみたてNISAの件数を積み上げなくてはいけないんですよ。協力してやっ…

銀行員2年目病と転職

こんにちは、mactisです。 今回はここ半前くらい前から発症している銀行員2年目病について。 銀行員1年目の地獄のような日々 忙しい日々。それでも、、 銀行員2年目病 圧倒的成長を求めて // 銀行員1年目の地獄のような日々 銀行に入社してからの1年間。怒…

これだけはやってほしい!銀行志望の就活生に送るアドバイス

こんにちは、mactisです。 今回は銀行志望の就活生に銀行業界に絞る前にぜひともやって頂きたいことを綴ります。 OB会で出会った銀行志望の就活生 学生が銀行の実情を知らないのは当たり前 これだけはやって欲しい。現役銀行員からのアドバイス それでも銀行…

転職サイトに登録して1週間の感想と決意

こんにちは、mactisです。 今回は転職サイトに登録をして1週間程使ってみたのでその感想とこれからの決意を書いていきたいと思います。 そもそもなんで転職サイトに登録したのか? リクナビNEXTに登録 登録して1週間の感想 1.通知が多すぎて面倒 2.今の職…

あの池井戸潤が銀行員向けに本書いてたよ

こんにちは、mactisです。 今回は銀行員として融資課に配属されてから半年くらいして買った銀行員向けの参考書の話です。 タイトルは図解 これだけ覚える融資の基礎知識―融資係になったとき読む本。 融資課に配属されてバタバタしてる新人や入行前の学生に役…

銀行員は見た!不動産オーナーの凋落

こんにちは、mactisです。 不動産投資への注目はバブル崩壊を経ても湧いてくるもので、多くの人が魅力を感じています。 今回は家賃収入が毎月チャリンチャリン入ってきて悠々自適な生活を送っていると予想される不動産オーナーについて書いていきます。 お金…

余裕の無さから生じるブラック思想

こんにちは、mactisです。 ついに期末が終わってひとまず区切りがつきました。 入行して1年間は下働きのようなものであったため、期末の忙しさはたかが知れていました。まあ忙しくなるよねー、くらい。 しかし、2年目になって初めての期末。 厳しい。つらい…

銀行辞めたい銀行員

こんにちは、mactisです。 最近の銀行業界は低金利の下で厳しさを増しています。これまでのように簡単に稼げなくなっている現状でどんどん銀行を去っていく人が増えています。 今回は銀行を辞めたい銀行員の話です。 Twitter上に大量発生 なぜ銀行をやめたい…

「働くために休む」という仕事第一の考え

こんにちは、mactisです。 サラリーマンって大変ですよね。毎日朝から晩まで働いて、へとへとになって金曜日を終える。そんな日々を送っています。 まだまだ社会人経験の浅い私ですが、夜遅くまで起きていて昼過ぎに起きていた学生の頃が懐かしく感じます。 …

銀行志望の学生必見!入行前に取っておきたい資格とは?

こんにちは、mactisです。 今回は学生のうちに取っておくと入行後が楽になる資格をまとめていきます。 まず私自身の話ですが、入行時に私はまったく資格を持っていませんでした。 もちろん証券外務員1種は内定が決まってから入行までに取りましたが、これは…

平凡銀行員が見た、金融メジャーリーガーの存在

こんにちは、mactisです。 ずっと仕事のモチベーションが上がらなかった私ですが、ひとつの働き方を目にして希望を感じました。 今回は私のモチベーションを劇的に変えた人々、「金融メジャーリーガー」について書いていきます。 銀行員として働き、資本主義…

新入社員が考えたい。飲み会で得られる価値

こんにちは、mactisです。 今回は社内の飲み会で得られる価値について。 私は会社の飲み会が好きじゃありません。 ものすごく気を遣うし、上司の話長いし、自分の時間無くなるし。 俺じゃなくてウェイターに頼めよ!とか。瓶ビールと小さいグラスじゃなくて…

短期間で合格を勝ち取る!宅建の具体的な勉強法

こんにちは、mactisです。 今回は宅建試験の具体的な合格への道を探っていきたいと思います。 // 私の勝手な持論に とんでもなく難関でなく、暗記が得点のメインを占める試験であれば、やりこみさえすれば確実に受かる。 というものがあります。 銀行に入っ…

『プライベートバンクの嘘と真実』を読んだ感想

こんにちは、mactisです。 今回は最近気になって読んだ『プライベートバンクの嘘と真実』の感想を書きます。 プライベートバンキング業務は私の所属する銀行にもありますが、実際にそれを専門で行っている銀行はどんなサービスを用意しているのか興味があり…

不動産投資の現状を現役融資担当者が考える。

こんにちは、mactisです。 今回は不動産投資への融資の現状を実際に不動産への融資付けをしている担当者として考えてみます。 不動産投資。それは賃貸用物件を購入して不動産賃貸業を営む行為です。 その不動産投資への融資額が毎年かなりの増加をしており、…

どう思いますか?銀行員の給与水準

こんにちは、mactisです。 銀行員として働いてきて、勤務先を友人に話したりすると「え!銀行員なの!給料高いよね、いいな!」なんて言われることが多いです。 このように銀行員は給料の高い職業のひとつとして考えられたりしますが実際のところはどうなん…

USCPA目指すか検討中

こんにちは、mactisです。 少し前に米国公認会計士(USCPA)のセミナーに行ってきまして、資格取得を目指すか目指さないか迷っているので考えをまとめたいと思います。 // まず、なぜ私がUSCPAの資格取得を考えたかですが、いくつか理由があります。 1つに海…

銀行員二年目の私の資格取得予定

こんにちは、mactisです。 以前、昨年度に取った資格はまとめましたが、今回は自己啓発も兼ねて今年度に取得するつもりの資格を並べていきます。 // ・宅地建物取引士 ・証券アナリスト1次試験 ・簿記2級 ・銀行業務検定財務2級 ・TOEIC800点 こんな資格を取…

4月と転職

こんにちは、mactisです。 なかなかブログを更新することができない日々が続いいていましたが、ようやく半期が終了しました。忙しい日々を過ごし、社会人ってなんてきついものなんだと実感する一年となりました。 そして、4月。銀行員生活も二年目に突入です…

銀行員一年目に私が取った資格一覧

こんにちは、mactisです。 銀行員として働いてもうすぐ1年間になる今日この頃。期末の忙しさに毎日やられています。 そんな年度の変わるこの時期に、1年目で取得した資格をまとめることにします。 銀行員は休日返上で勉強しなくてはならないらしい。勉強が好…

ワンルームを買う前に見て欲しい!銀行から融資を受けるには

こんにちは、mactisです。 今回はワンルームマンションの購入で銀行から融資を受けるのに必要なことや資産状況の目安についてお伝えします。 銀行がワンルーム投資の際に見るポイントは大きく融資対象の物件の築年数と申し込み人の年収に分けられます。 掘り…

銀行員のFP2級勉強法

こんにちは、mactisです。 資格の取得が昇進の条件となることもあり、銀行員と資格は切っても切れない関係といっていいでしょう。 世の中には様々な資格がありますが、銀行員の多くが取ることになる資格のひとつにFPがあります。私も例外なく受けてきたのでF…

9連休を取ってきました。

こんにちは、mactisです。 // 今日で9日間の連続休暇が終わります。以前の記事でとる前に感じていた連続休暇のメリットをまとめましたが、今回は取り終えて感じたことをまとめます。 以前の記事はこちら。 keizaihakase.hatenablog.com 実際にとってみて思う…

不動産投資における銀行の目線

こんにちは、mactisです。 今回は銀行員だからこそわかる現在の不動産投資における銀行の目線を金利水準に絡めてお伝えします。 // 不動産の購入ではほぼ必須となる銀行からの借入ですが、その際の金利は不動産投資のキャシュフローを考える上で無視できない…

銀行員の9連休

こんにちは、mactisです。 今回は銀行などの金融機関特有の休暇制度である連続休暇について紹介します。 連続休暇とは メリット なんでもかんでもコスパがいい デメリット 他業界の友人・パートナーと予定を合わせづらい // 連続休暇とは 通常の企業では基本…

経済格差の拡大を助長する銀行

こんにちは、mactisです。 今回は銀行で働いてきて感じたことをありのままに綴ります // 私は銀行で働いております。 間接金融の機能で必要なところへお金を届けて経済活動に活力を与える。意義深い仕事だと考えております。 しかし、実際に働き少しずつ業務…