読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mactisの経済ブログ

現役銀行員が経済情報や日常のお得を綴っていく日記

毎月分配型投信やめました

資産運用

こんばんは、mactisです。

 

社会人になってからの半年間行ってきた毎月分配型投信への積立をやめることにしました。

 

 

私はこれまでラサール・グローバルREITファンドという毎月分配型投信を月に5,000円積立購入していました。

そしてその積立購入を今月からやめることにしました。

 

大きな理由は一つ。

価格がどう決まるのかわからないからです。

 

インデックスファンドも国内株式・海外株式・海外債券・海外REITに積立購入をしているのですが、こちらは市場に連動しており非常にわかりやすいのですが、毎月分配型投信である、ラサール・グローバルREITファンドは全然価格が読めないのです。

私は1本100円のペンが本来どのくらいの値段で取引されるべきかを知らずに500円で買っていたのかもしれません。逆の場合もあるかもしれませんが、どちらにせよ価格に納得感を持って買うということがモノを買う際の常識です。その常識を知らずに毎月分配型投信を買っていたことは今思うと恥ずかしい限りです。なぜその市場価格になるのかを理解できない商品を買うことは非常にリスクの大きな行為だとわかりました。

 

また現在の評価額はプラスであり、基準価額も平均購入価格より高い状態です。そのような状況だからこそ何も考えずに追加購入をする現状を変えないと後々損をするのではないかと考えるようになりました。

それにしっかりと勉強をしたうえで損をするのと何も知らずに損をするのでは意味合いが全く異なります。悪い結果が出てから後悔しないように勉強をして自分の知識不足という一つのリスクを減らしていきたいと思います。